懸賞のコツ!~歴5年のわたしの当選確率アップのポイント~

お金

懸賞を5年間続けたわたしの結果がこちら

こんにちは!
にこです☺


5年ほど前から懸賞の応募をはじめ、
2年ほど前がピーク。
いまはゆるりと懸賞に応募しています!




これまで当てたものは

・ディズニーペアチケット
・USJペアチケット

・お米 20kg
・化粧品(定価約5000円)
・お茶 500ml×24本
・QUOカード 5000円相当
・化粧品サンプル多数etc…


など。

記録していなかったので、ぱっと出てきたのでこれくらいです!

いま、懸賞が注目されている!なぜ?


一昔前までは、
はがきや商品に付いているバーコードを集めて応募、
というのが一般的でしたよね。


ところが最近は、LINEやTwitterの普及とともに
SNS懸賞というものが増えてきています。


そしてその懸賞の特徴が、

TwitterやLINEからワンクリックで簡単に応募できる

当選者数が数千人、数万人と当選者数が多い、ということなんです。

当選のコツを大公開!

検証に当選するにはちょっとしたコツがあります!

今回はそちらをご紹介します((((oノ´3`)ノ




①当選者数が多いものに応募する


当選者数が少ない懸賞は景品が豪華ですが
ほぼ当たりません。

そのぶん、アンケートなど
書かないといけないものも多いので
手間がかかります。



一方、最初にふれたSNS懸賞には当選者が数千人、数万人といものも多く、

何回かチャレンジすれば必ず当たります!


当たるとモチベーションも上がります♪





②応募者数の少ないものに応募する


Twitterでリツイートするだけで応募!という懸賞や、
LINEで友達追加するだけで応募!といった
SNS懸賞はたくさんの方が応募しています。


当然ですが、そのぶん倍率が上がります。


(ただしSNS懸賞には当選者数が数千人と多いケースもあるので
それは応募してみる価値はあると思います。)




食品や化粧品の公式サイトなどで開催されている
名前と住所を入力して応募!というものなどは、

少し手間がかかるため敬遠されがちですが
応募者数がぐっと減り、当たりやすくなります!






③応募期間の短いものを選ぶ

応募期間が1年間あるものと、応募期間が1週間のものとでは、
応募者数が変わってきます!



やはり応募期間の短いものを選ぶようにすると、
ライバルの数が減ります!





④応募者が限定されているものを選ぶ


赤ちゃん用のミルク、高齢者の方向けのオムツ、といった
使用する方が限定されているものは、
比較的当たりやすいです!







⑤ローカルな懸賞に応募する

地元のテレビ局の懸賞、
地元のフリーペーパーの懸賞など
ローカルな懸賞は応募者も少なく、おすすめです!


まとめ

当選者数が多く、手間のかからないSNS懸賞はおすすめです

応募者数の少なそうな懸賞には積極的に応募しましょう。

1度で当たることは難しいので、たくさんチャレンジすることも

大切だと思います!


ほかにも、コツがあればぜひ教えてください!

それでは、楽しい懸賞ライフを😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました