【実体験】子供のインフルエンザ予防接種、1回でも効果はある?

子供

1回でもインフルエンザにかからなかった!

こんにちは!
にこです☺

2019年10月現在、2歳のむすめがいます。


インフルエンザの予防接種が始まる時期になりましたね!
予防接種はする?しない?
任意となると迷ってしまいますよね。

13歳以下の予防接種は2回です。

そこでふと出てきた疑問。
「間をとって1回ってどうなんだろう?」


まずは結論!
1回の予防接種で効果ありでした!


あくまで娘の場合ですが。

ちなみに去年、娘は1歳。
保育園に通っていてインフルエンザも流行していました。

しかし娘は1回の予防接種で効果があったようで
インフルエンザにかかりませんでした。

インフルエンザ予防接種とは?

私のかかりつけの小児科では、

・料金は1回4000円

・1回目予防接種の実施期間は10月後半~11月後半

・1歳未満の予防接種は実施していない

・体調のいいときに来院してください

・ワクチン不足のため、かかりつけの方のみの受付


とのことでした。


ワクチンはどの病院でも不足気味のようなので
希望の方は急いだほうがいいかもしれません。

なぜ13歳未満は2回接種なの?

インフルエンザの予防接種は、
ワクチンを打つことでインフルエンザの抗体ができます。

そして年齢を重ねて毎年予防接種をしたり
インフルエンザにかかることで、
より抗体ができやすくなるそうです。

13歳未満はまだ抗体が少ないため、2回接種するそうです。



そして、病院によっては
3歳以上は1回接種、と定めている病院もあるようです。

更にはインフルエンザに発症しない目的ではなく
重症化を予防する目的の場合、
1回の接種で良いでしょうと書いてある病院もあります。

インフルエンザ予防接種の効果は?

参考:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html(厚生労働省)

ワクチンを接種した場合、インフルエンザ発症のリスクが
60%減少するようです。

また、5歳未満は特に重症化する確率が高く
予防接種が推奨されています。

インフルエンザ予防接種のリスクは?

インフルエンザの予防接種にも多少のリスクがあります。

毎年数件、死亡事故も発生しています。

アナフィキラシーや脳症など
重い副反応が出るケースもまれにあるようです。


リスクの面も考えると、少し怖いですね。

まとめ

去年は無事、インフルエンザにかからなかった娘。
重症化を予防するため、そしてリスクも少し怖いため、
今年も1回接種にしようと考えています!

今年も元気に過ごせますように!

では☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました